読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭焼きレストラン さわやか 浜松鴨江店 (静岡県浜松市)

f:id:hecky_wrecky:20170505210602j:image

静岡県南部から西部にかけて多くの信者を抱え、大した布教活動をしないながらも、現在では県外からも多くの信者が訪れるというファミレス系ハンバーグレストランなのであります。今回浜松に参りましたのは、こちらのハンバーグを食べに来たと言っても過言ではありません。

 

28店舗だか静岡県内に有るらしいのですが、殆どが駅から遠いということです。私、車の運転しないもので、浜松駅付近から30分かけて歩いて行ってきました。浜松駅から一番近いのはこの店舗らしいです。

 

連休ということもあるのでしょう、並びましたね。1時間半待ちました。

 

でも、食べてみると美味しいです。店員さんも色々と声をかけていただいたりと、気持ちの良い方達でした。また行きたいです。

 

サニーダイナー ルミネ北千住店 (東京都足立区)

f:id:hecky_wrecky:20170505205758j:image

時間が前の記事と前後していますが、書いていなかったので。

 

北千住の有名ハンバーガー店のルミネ支店です。持ち帰りで食べました。本当はお店で食べた方が美味しいのは分かってるんですが、家でゆっくり酒飲んでテレビ見ながら食べたいんです。

 

f:id:hecky_wrecky:20170505210308j:image

 

ここのお店はバンズがふっくらしている感じでしたね。表面カリッと系のお店とか、今回のふっくら系とか、色々食べてみると面白いです。写真はサルサ系のハンバーガーです。ちょっと日が開いてしまったので、正確な名前は忘れましたが、美味しかったです。なんと言うか、全体的に瑞々しいという感じのハンバーガーです。

 

通勤路に入っているので、また今度行って来ます。

 

100%kraftdining HighMeal ハイミール (静岡県浜松市)

f:id:hecky_wrecky:20170505195148j:image

ハンバーガーが好きです。旅行も好きです。だからついつい旅行先でハンバーガーの店を探してしまいます。その土地が別にハンバーガーで有名な街でなくても。

 

今回は浜松市に来ました。「ちょっとウナギ食べに浜松行ってくるわ」とか言ったら面白いかな、と思いまして。

 

滞在2日目の夜現在、まだ食べてませんけどね。

 

f:id:hecky_wrecky:20170505195132j:image

 こちらのお店は昨年オープンしたばかりのようです。お昼の営業終了ギリギリに入ったのですが、とても丁寧に対応してくれました。

 

写真はアボカドモッツァレラチーズバーガーです。この他にベーコンチーズバーガーも一緒に注文してホテル持って帰って食べたのですが、流石に2個食べたら夜遅くなるまでお腹が減りませんでした…。でも食べといてよかった。美味しかったから。

 

帰る前にもう一回テイクアウトして新幹線で優雅なお弁当タイムを作りたいと考え中です。こちらの営業開始時間と、自分が取った新幹線の時間と、お土産の時間と色々作戦を練らないと。

伊達哉(仙台駅)

f:id:hecky_wrecky:20170207225434j:image

仙台駅のお土産横丁的な中にあったお弁当屋さん。3000円オーバーの牛カツ弁当を買いました。3000円です。

 

f:id:hecky_wrecky:20170207230240j:image

以前羽田空港で2000円超えの叙々苑の焼肉弁当を食べましたが、超えましたね。

 

どうやらググるとこの伊達哉というお店、仙台市内で仙台牛の焼肉屋さんをやっているお店のようですね。その焼肉屋さんが駅ナカに弁当屋さんを出店しているという解釈でよろしいのでしょうか。

 

仙台牛が売りのお店のようで、仙台牛を用いた「シャトーブリアンの牛カツサンド」的なものが10,800円で売られていました。流石に踏み込めないですが、すごく美味しいんでしょうね…。

 

一応、駅ナカのお弁当屋さんという立ち位置からか、仙台牛「入り」のメンチカツだとかそういったメニューがリーズナブルにいただけたようなんですが、奮発して。仙台牛の牛カツ弁当をオーダーしました。

 

仙台牛弁当シリーズに関しては、注文を受けてから調理をするというルールがあるらしく、10分程待ちました。周りにたくさんお土産やさんがあるんで、時間つぶしには不自由しないですね。

 

食べてみると、すごく肉が柔らかい。そして、脂の多い肉を揚げている割には、そんなにしつこくない。二日酔い気味だったんで食うペースゆっくりでしたけど。

 

ウィキペディアによると、

仙台牛(せんだいぎゅう)は、全国で唯一、肉質等級が最高の「5」に格付けされないと呼称が許されないブランド牛肉である(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/仙台牛)

 

とのことで、やはり流石に美味いですね。弁当をさに3000円て、日頃の金銭感覚から考えると狂気の沙汰ですが、仙台牛の焼肉屋さんでちょっと食べたと考えると3000円じゃ収まりませんからね…。よく考えるとリーズナブルな気がしてきます。

 

因みに、他に「ステーキ弁当」と「すき焼き弁当」と、あとなんかもう1つありました。

 

でも次もしもう一度訪れたら、ステーキ弁当か牛カツ弁当食べたいですね。そして、「3000円!?バカじゃねーの‼︎?」とか言われるの覚悟でこの弁当を勧めたいです。

ずんだシェイク(ずんだ茶寮 仙台駅)

f:id:hecky_wrecky:20170207224641j:image

今回の仙台旅行にあたってネットで色々調べていると、どうやらずんだシェイクなるものが美味であるとの情報が。しかも仙台駅で手に入るということで、行ってみました。

 

仙台駅の…二階(?になるんですか、あそこ)の出入り口付近に有りました、ずんだ茶寮express。確かそんな名前でした。

 

マツコデラックスさんが「美味すぎて4杯飲んだ」という一品らしく、飲んでみました。

 

確かに美味いです。枝豆(って表現していいのだろうか)の風味もしっかり感じて、そこにシェイクの甘さがいい感じでミックスされてました。すごく絶妙な内容量とその美味さで、確かに二杯目行きたくなりました。

 

我慢して一杯だけでご馳走様しましたけどね(笑)

 

北辰鮨 仙台駅1階店(宮城県仙台市)

f:id:hecky_wrecky:20170204232352j:image

今回はM県S市にやって来ました。今の所、スタンド使いには会ってません。っつーか、今iPhoneで「スタンド」って入れようとしたら「幽波紋」が変換候補にあって、ちょっと感動してます。ジョジョ万歳。

 

今回はアメリカのロックバンド、JOURNEYの来日公演を見に行ってきました。JOURNEYの皆さん、来週東京に来るんですけどね。私、東京に住んでるんですが。なんか、平日に行くよりも観光兼ねて土曜日の公演に行こうかな、と思いまして。

 

f:id:hecky_wrecky:20170204232742j:image

チケット届いた後、開封してなくて今日開けてみたら「アリーナ7列  〇〇番」と書いてあって。「あれ?これもしかしてステージ超近いんじゃね?」と思ったら本当に近くて。演奏曲目もヒットソングばかりで、とても良かったです。わざわざ仙台まで行った甲斐有った。週明け東京公演あるみたいだけど。

 

f:id:hecky_wrecky:20170204233619j:image

 

そういやJOURNEYの曲ってジョジョのネタになってるの無い気がするな…。「ホイール イン ザ スカイッ!」とか「セパレイト ウェイズ‼︎」とか、サマになる気がするんですけど。

 

話が逸れました。で、記事の寿司屋さんですが、仙台駅の一階にあるお店です。駅の三階にも同じ屋号のお店があるそうです。そちらは立ち食いなんだとか。

こちらの一階のお店に関しては、あまり大きくありませんが、店員さんは何人もいて、板前さんもベテラン職人そうな感じの方でした。ここで呑んだ「日高見」という日本酒が美味しかったです。どこかで呑んだことあるような気もするんですけど。

 

ちょっと前はホタテって別に好きでもなかったんですが、青森や今回の仙台で食べるホタテが妙に美味く感じるんですよね。自分の食の好みが変わったのか、こちらのホタテが美味いのかは確信できないのですが。でも、東北〜北海道のホタテって、凄く美味しいのは間違いないと思うんですけどね。

 

三國屋(群馬県 草津温泉 その2)

f:id:hecky_wrecky:20170130221621j:image

草津温泉に行って来ました。こちらの三國屋さんは、草津温泉でもいつも行列している蕎麦屋さん。初めて草津温泉を訪れた時から、毎回こちらにはお邪魔しています。

 

写真はこちらの名物「三國そば」。2.5人前の大皿に乗った蕎麦を、つけ汁と共にいただきます。つけ汁は三種類ほど有って、今回は写真の「都汁」をいただきました。

 

「都汁」は鴨肉とネギが入ったつけ汁で、ガッツリ目な感じが良いです。前回はかき揚げが入った「天種汁」でいただきましたけど。

 

またお邪魔したいと思います。